無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 大塚駅 北口で待て!!   

e0156298_1141725.jpg夕方、1枚のFAXが事務所に届いた・・・

19:00~19:10
北口にて 待て!!
????? なんだ?????(大汗)

仲良しヘアメイク事務所のマネージャー番頭さんから
送られてきた地図である。
そして、メールで・・・
『芸術の夜よ』と届いた(汗)

全く意味がわからず・・・
分からないのに出かけてみることにした(笑)

私にとっては、“冒険の夜”である(笑)


e0156298_1144824.jpg初めて大塚駅に降り立ち、
いったい何が行われるのかわからぬまま・・・
番頭さんの到着を待った・・・。

すると・・・
『いや~、場所がいまいち分からないんだよね~
まっ、あっちかな・・・』と、歩き出した(汗)

毎度の事ではあるが、
いつも何があるのか教えてもらえない(笑)
いつもこうして突然何かがおこるのである(汗)

そして、辿りついた場所は、劇場だった。
『私の友達が出演するから、観にきたんだ♪』と、
めちゃくちゃ笑顔の番頭さん(汗)


e0156298_1302871.jpg【パニヒダ】
ビルから飛び降りて一人の男が死んだ。
そのお通夜の帰り。
仲間たちは喫茶店に立ち寄った。
そこで議論が始まる。
明日から公演はやるのか?
それとも中止にするのか?
男が書き残した台本は未だ完成していない。
一体、男はどの結末を望んでいたのか?
そして…
なぜ男は突然死んだのか?
きっとどこかにヒントがあるはず…
繰り広げられる空想。
やがてその空想は真実へと向かう。

といった内容の舞台であったが・・・
正直、舞台を観ている感覚が全く無かった。
何故ならば、私も以前はステージ裏の人間だったため
楽屋等で行われる、出演者とマネージャー、プロデューサー等とのやり取りが
とてもリアルで、過去の記憶がフラッシュバックしてきて
舞台と現実が一瞬わからなくなるほどだった。
自分の仕事を少し離れた位置から見ているような気分だった。

自分の仕事とリンクして
なんとも不思議な時間だった。

これは、裏方業に興味のある方には是非観て頂きたい作品ですね。
ただ、明日で終ってしまうのでDVDが出たら買ってみて下さい(笑)
お客様の前に立つ出演者や関係者の心境、様々な問題、などなど
見えてくるかと思います。

感想のまとめ(笑)

私達のお仕事に限りませんが・・・
そこに待っていて下さるお客様あってこその私達である!!と、
改めて痛感させて頂いた作品でした。

お客様の笑顔と拍手が明日への活力となり、
お客様からの声ともいえるアンケートが新たな道の切り札となる・・・。

色んな意味で考え深い作品でした。

番頭さん!!
今日も誘拐してくれて、ありがとう(笑)
[PR]

by mika-tomaru | 2009-01-21 01:57 | 仕 事

<< 警視庁騎馬隊 心強く感じる瞬間 >>