無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 「神の使い」   

e0156298_036920.jpg

2013年1月4日
お正月気分を終え本日より通常営業です♪
現場も動き始めております!!

スタッフ全員が本稼動するのは7日なので、
今日は事務所で一人仕事かと思いきや・・・

アシスタントの子と先輩ヘアメイクが既に練習していました!!
偉い!!!!!
新年早々からスタッフの笑顔に会えて嬉しくなりました♪

そんな今日は・・・
今年の頭には必ず会いに行こう!と、思っていた方が
突然事務所にお越し下さり感激!!
新年早々、嬉しく・・・、そして感謝の気持ちが込み上げる
始まりとなっております!!

いつも私どもを支えて下さいますことを
心から感謝しお礼申し上げます。
良い報告ができるよう、最善の努力を致します!

さて、今日ニュースで『干支の由来』を放送していました。
あまり考えた事が無かったなぁ・・・(汗)

何事にも始まりがある。そして、何事にも意味がある。

「巳」(み、し)という字は、胎児の形を表した象形文字で、
蛇が冬眠から覚めて地上にはい出す姿を表しているとも言われ、
「起こる、始まる、定まる」などの意味があります。

「巳」を動物にあてはめると「蛇」になりますが、
古来より、蛇は信仰の対象となっており、谷神(やとのかみ。谷や低湿地を司る)、
豊穣神、天候神などとして崇められてきました。
祭祀や祀りごとの「祀」に「巳」が用いられているのは、「祀」とは自然神を祀ることをいい、
自然神の代表的な神格が巳(蛇)だったからです。

また、蛇は脱皮をすることから「復活と再生」を連想させ、
餌を食べなくても長く生きることから「神の使い」として崇められ、
全国各地に蛇神を祀っている神社があります。
たとえば、七福神のひとつである「弁財天」は蓄財と芸能の女神ですが、
蛇の形をした神として祀られていることも多いです。

巳の特徴は探究心と情熱。
蛇は執念深いとされていますが、恩を忘れず、助けてくれた人には恩返しをすると言われています。

私達ViViDチームも脱皮を繰り返しながら成長を遂げ・・・
そして、一度感じたご恩は一生忘れる事無く
『ご恩をご恩で返す』生き方をして参ります!!

さっ、2013年度最初の大仕事は成人式ヘアメイクです!!
この大仕事をミス無く終わらせられたら本当の年明けです!!

では、予習と復習をし成人式に挑みます!!
[PR]

by mika-tomaru | 2013-01-05 01:02 | 仕 事

<< お土産だーーーっ! 2013年1月1日 >>