無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 自分との約束   

e0156298_1341695.jpg私は20歳の時・・・
20歳から35歳迄の15年間である事を終らせる!!と、
心に固く誓いました。

『36歳からが私の人生だ!』なんて勝手に思っていました(笑)

何があっても、自分が決めたその事をやり遂げる事が目標でした。
そして15年後の35歳のある日、それは突然、現実に変わりました。
夢の様な出来事がおきました・・・。

その瞬間、目を閉じてひたすら 『ありがとうございす』と、
何度も何度も心の中で繰り返していました。

正直、15年間の間で逃げたくもなった・・・
自分との約束を破ってしまいたくなった・・・
一人で立っている事も耐えられないほど心細い日もありました・・・。
助けて・・・と、大声で叫びたい時もありました。

しかし、諦めず15年間かけて自分との約束を果した私は、
目の前の視界が広がり、とても清々しい気持ちでした。
まるで長い長いトンネルを抜け、お日様の下に突然出たような眩しい瞬間でした。

その時つぶやいた言葉・・・

『終った・・・。ここまでで一度リセット!! さっ、今からが私の新たな人生のスタートだ!!』と、
心のリセットボタンをポチッとおしました。

そして新たな “自分との約束”を胸に今を明るく生きています♪

何が言いたいかというと・・・

ViViDはプロのヘアメイクさんになりたいと夢を現実に変える為に集まった集団です。
しかし、残念な事に彼女達は忘れてしまうんです・・・

“ 自分が何をするためにここにいるのか? ”
“ 自分が何処へ向かっているのか? ”

その他・・・

自分との約束を容易く破ったり忘れたり、目の前の事だけに囚われていくのです。
しまいには、勝手に妄想の世界に入り込みテンションを落として行くんです・・・。

『何処へ行きたいの?』と、スタッフに問いかけると・・・
『わかりません(涙)』と、返事が返ってくる(汗)

私は、上記のような本を読んだから自分との約束をしたのではなく、
20歳の時に突然、脳裏に35歳という数字が浮かんだだけです。
本当に突然・・・。

どれほど素晴らしい本を読んでも、受け取る側の心が緩かったり甘かったり
読解力が乏しければ、良い教えも無意味になってしまいます。

自分との約束を果せる強い心をもって頂きたいです。
その約束(目標)がしっかり見えていれば、たとえ迷っても軌道修正ができるんです。

自分との約束も果せない弱い心では、人との約束も果す事はできません。

もう一度、しっかり考えて欲しい・・・
15年後とまでいかなくとも・・・

1年後の自分
3年後の自分
5年後の自分
10年後の自分

そうして目標を定めていけば、今何をすべきで何が必要で・・・・と、
どんどんやるべき事が明確になるはず。

まっ、『何からやればいいのか・・・』と、思ったら・・・
『考えられる全てをやるんです!!何からではなく全てやるんです!!』

悶々と考えるのではなく、数字に置き換えて人生設計を立てていただければ、
今日をもっと楽しめるはず♪♪

なんだかスタッフへの伝言板になってしまいましたね(苦笑)
ヘアメイクは忙しいのでBLOGは見ていないはず!?

ミーティングで再度伝えま~す(苦笑)


e0156298_135674.jpgそんな彼女達へ ネタ本を買いました(笑)
柔らか頭も大切ですからね~(笑)

上の写真の本も彼女達へ伝えるために購入。

自分磨きを楽しんで欲しいです♪
自分を見失わないでね~♪

諦めた瞬間に終りますよからね~。
何かを始める時の熱いものを思い出してね~。
[PR]

by mika-tomaru | 2010-01-26 01:34 | 仕 事

<< 洗顔⇒洗眼 社長になる人に・・・ >>